飛行機 むくみ

むくみに良いもので目から鱗だったものといえば昆布水でしょうか。

 

ご存知の方も多いでしょうが、文字通り
切った昆布を3時間以上水にひたすと出汁がでて、
それでごはんを炊いたりお吸い物の基本にしたりすると美味しいです。

 

飛行機むくみ

 

それが、むくみにかなり効果があるらしいというのを読んで、飲んでみました。

 

といっても慣れた人はそのまま麦茶のようにごくごく飲むらしいですが、
私はドリンクとして飲むのは少し飲みにくく感じ、お茶漬けに足して摂取してみました。

 

お茶漬けの元だけでは塩気がきつすぎるように感じたので少しずつ昆布水を足して食べたのです。
結局300mlくらいは飲んだと思います。

 

そうしたら、味が美味しくなったことは想像に難くないと思いますが、
不思議なことに普通液体を大量に摂取するとお腹がタポタポしてくるのに全然それがなく、
いい感じにボリュームを感じられて、とても満足感が得られました。

 

そしてその後です。
沢山水分を取ったので当然といえばそうですが、お手洗いが近くなって、

 

むくみが体から抜けていくのがよく実感できました。昆布水にはデトックス効果があって、
ただ利尿作用があるだけでなく、有害物質を排出する効果があるそうです。

 

それを体感するのは難しいですが、
肌がきれいになったり便秘解消したりするそうですのでしばらく続けてみようと思います。

 

あと、飲みづらいのは炭酸で割ると良いらしい。
むくみ解消の効果もアップしそう。早速色々とアレンジを試してみたいですね。

 

> 飛行機内のむくみ解消はこちら